FC2ブログ
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2012.05.10     カテゴリー :   名所

過去からの贈り物 (警告)



江戸時代から第2次世界大戦が終わるまで

友ヶ島は軍事要塞として使用されていた。

地図から消されていた時もある。

これは第3砲台跡。

ここで何が行われたのか。

どんなにこの場所が風化しようとも

大地の声、風の匂い、そして草木の姿

しっかり染み込んでる醜い人間たちの魂を・・・。

綺麗に撮れるはずがない。

でも視線を、そらしてはダメなんだな。


ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

     
にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ









トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

友ヶ島は確かに和歌山市から近いのに行ったこと無いですね。
戦跡の傷も醒めやらぬまま朽ちるに任せて放置されていると言うのは聞いたことがあります。
時々テレビなどでも放映されてたりするのを見たことはありますが・・・
なんとなく晴れていても湿った重苦しい空気が漂っているようなそんな空間のような気がします・・・
今日も混雑の時間ながら、
サイトは直ぐ開き、
スクロールもスムーズです。
砲塔後がまだ残っているとは・・・
砂に帰るのは何10年先だろう?

身近に戦争跡があるのは知りませんでした。
こんばんw

そちらにも、過去の遺物が残ってるのですね
我が町にも、その昔、山間の豪から空に向かって睨みをきかせる
砲台があったらしいです。
今なお残る、遺物達は現代社会に警鐘を鳴らしているのでしょうか・・・

Snowbrideさんへ
そのとおりなんですよ。
さすがに私も行ったことがなくて
今回重い腰をあげました。

県外の人の方が多い感じがします。

山歩きも簡単ではないから
慣れてないと足腰を痛めそうです。

重苦しいの一語でしょう(ー_ー)!!
ijinさんへ
そうですか。
やはり管理側の責任でした<(_ _)>
見て頂かないと意味が無いですからね。
これからも宜しくお願いします。
桃太郎@東大阪さんへ

どうしても釣りがメインになりますからね。
テクテクと山歩きはしないと思います。

私も今回勉強になりました。
まだ一部しか行けてないので
次回はもっと計画的に行きたいですね。

近くて遠い不思議な島です。
Sakuさんへ
へぇ~そうなんですか。
確かに地形的にはガッテンです。

歴史から読み解くよりミステリーが先行して
私的にちょっと心配します。

でも貴重な遺産ですよ。




翻訳
スマホでは見れない言語があります

.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する