2013.10.22     カテゴリー :   人物

境内模様



陽が傾いた頃

紅葉の様子を見に行くと

突然、集団でやってきた。

普段あまり見ない装い。

寺社仏閣にはとても似合う。

穏やかな日差しを浴びて

少しの間、時間はゆったり流れて行きます。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>









トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
?お正月でもないのに着物の団体さん。
何があったんでしょう?何かやるのかしら?
最近ではあまり見ることないと思うんですが・・・。
いろいろ想像してしまいました。
人には不幸の影が差す。
同時に希望の実現を願っって生きる。

今、この方々は人生航路の何処を進んでいるのだろう。

自分のシナリオを知る人はいない。応援。

オオーw(*゜o゜*)w日本は素晴らしい♪
実は着物って派手なんですね。
そして。
歳相応に☆きれいに見えます。
りょうこさんへ
ここは根来寺なんです。
もしかしたら着付け教室の人たちかな。
ご年配の方ばかりですよね。
お茶会でもないと思いますし・・・・。
声もかけづらくて私も想像してます。
不覚でした<(_ _)>
ijin さんへ
お身体いかがでしようか。
このコメントは意味深いです。
人は誕生と同時にほぼ航路の長さが決まってると解釈します。
進みながらの光景は自ら作るものなのか
生まれ落ちた時からある程度設定されているのか。
自分のシナリオが仮に分かると
凄くつまらないです。
神のみぞ知るでしょうか。
みゆきんさんへ
着物姿は普段滅多に見られないから新鮮でした。
そう言えば着物姿似合いそう(*'ー'*)ふふっ♪
いちしんふたばさんへ
確かに納得しますd(-_^)good!!
歳のせいか大和撫子を連想します。
わびさびの世界でしょうか。
時代は大きく変わりましたが
この文化だけは後世まで継続して欲しいです。




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

月齢
Today's Moon phase
        暦
  月の観測にぴったり
カテゴリー
         カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する