にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2014.04.08     カテゴリー :   

山間の春











斜面に並ぶ見事な桜。

小さな道から仰ぎ見る。

遠くに見える老夫婦。

何をしているのか近づいて聞いてみた。

どうやらヨモギを採りに来たけれど

例年より少なすぎると籠の中を見せてくれた。

おじいさんは気が短くて帰ってしまったらしい。

こんな山奥に力強く住んでいて

話てる笑顔はとても微笑ましい。

自転車が見えなくなるまで眺めていました。

←スマホの方はこちらから応援クリッリお願いします。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
素敵な山間部ですね。
こんな所でのんびり暮らすのも長生きできそう。
カマを持った女性(笑)。
ヨモギで草団子でも作るんでしょうか。
良いなぁ。
敷島さん  お早うございます
素敵な物語 老いてこのような生活を楽しみ、僅かな収穫にも喜びがある。
山間ってその地に住む方でないと眺められませんね。
色彩も今か秋が良いのでしょうね。
自転車に乗る前と乗って走りだす姿に感動しました。運動神経を毎日使っているからでしょうね。
桜の中での蓬採りっていい気持ちそうですね。
蓬餅とか、団子にするのでしょうか。私、教えてもらったから
ちゃんと蓬団子作れるのよ。東京ではよく作ってたなあ。黄粉は
砂糖より塩を少し効かせてね。やってみて、美味しいから。
感動の写真だわ
春ーーーーーーーーーーーーーーーーっ
今日は。。

この桜誰が植樹したのでしょう。
自然に生えたとは思えません。

染井吉野ですね。

この老ご夫婦の二人占め見たいですね。

よもぎの餡ころ餅が好きです。

LOGICOOL買ってきました。
恥ずかしいから、カメラなし。
必要なら後からでも単体で買えると聞きました。

金曜日以降またご教授をお願い致します。P。
(*´∇`)ノ こんばんわぁ~

すごい桜並木(?)
ここは去年の場所かしら・・・?
これだけの桜が咲いているのに、見ている人は少なくていかにも敷島さんが好きそうな場所ですね~(笑)

ヨモギは子供の頃、よもぎ餅を作るときに入れるので紀ノ川の堤防までよく摘みに行っていました。
子供の頃だから、ヨモギばっかり摘むのに飽きちゃって、すぐにクローバーとかタンポポとかも一緒に籠の中に入れてたなぁ・・・^^;
太巻きおばばさんへ
この女性の素朴さとカマと籠に惚れました。
ヨモギで作りたいみたいですが
量的にどうもね。
毎日来る様だからできるかも。
相子さんへ
毎日やって来るそうです。
足腰がしっかりしてます。
この場所って以前なら私も行けませんでした。
山をくり抜いて道路が通ると
なんと実家から20分弱で行けます。
道路って本当に大切ですね。
素朴な人たちと会話するのって楽しい。
色々と勉強になります。
次はそのとおり秋なんですよ。
りょうこさんへ
気持ちいいでしょうね。
私ってここで真夜中、星を撮りに来たいって思ってます。
かなり真っ暗すぎて怖いかも。
へぇ~~~!!これは意外でした。
なんでもやってるんだ。
さすがです。
なるほど。要点はしっかり入りましたよ。
チャレンジ一年生になるかな(^_^)/
みゆきんさんへ
山間部が多い県ですから
こんな場所が点在してます。
そして関西でも時間給はかなり低いんですよ。
春からもう初夏になりそうですぅ(ー_ー)!!
暑いの苦手なんだわ。
ijinさんへ
ここは本当に山奥ですから道路が開通しても
知らない人が多いです。
植林はしてます。
苗木も下の方に沢山ありますから。
でも誰がしているのか分かりません。
遠くに行かなくてもゆったりと眺めることがてきますね。
そうでしたか。
確かにカメラはちょっとね。
分かりました。
こちらこそ、いつもありがとうございます<(_ _)>
Snowbride(HAL)さんへ
そうです。
恒例の場所ですが桜は本当に満開でした。
人見知りなのでこっそりひっそりと眺めてます。
今度は丑三つ時に挑戦したいけど怖いですぅ。
ヨモギって何処でも普通にありましたよね。
実家の畑なんかに群生してました。
紀の川の堤防なら無敵でしょう。
飽きるに決まってますよ。
私なんて、てんとう虫がメインでした。
そう言えば蓮華畑も無くなってますね。





.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する