2014.08.08     カテゴリー :   

稲花開花











「2年前の正午頃。
当時は、ここまで知識がなく撮るだけ。
きちんと雌しべが分かります」

早朝、日の出前。

じっと陽を待つ。

出た。

陽射しを受けて輝く小花たち。

露との共演が絶妙だ。

田んぼが目覚める瞬間。

花の雄蕊は、まだまだ伸びる。

見頃は天気が良い午前11時頃。

気温30℃以上で空気が乾燥してきた時。

人にとっては過酷だけど行ってみたら満開。

花はすぐ閉じてしまうそうだ。

残念ながら撮る体力はない。

この動画を見るとイネの花の神秘さがよく分かります←クリック

←スマホの方はこちらから応援クリッリお願いします。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
稲って花が咲くんですね。
花が咲いてお米が出来るんですね。
初歩的な事なのに知りませんでした。
素晴らしい! こんなにちゃんとコメの花を見せてもらえるとは・・・。
他の方のブログでコメに花が咲くらしいのは知っていましたが
こんなに綺麗なものだとは思いませんでした。
可憐ちゃんとも言えますね。
これが今年の新米d(^-^)ネ!
太巻きおばばさんへ
私も3年前に初めてしりました。
実家は田舎でも山の子なので
田んぼに興味はなかったですね。
全く知らないことを知ると
更に興味がわくんですよ。
このサイトはとても勉強になります。
http://www.nhk.or.jp/rika/micro/index_2014_011.html
りょうこさんへ
ありがとう(^_^)/
暑いからと真夜中3時30分頃に行き
星空見ながら夜明けを待ちます。
至近距離から撮るには田んぼの中へ
三脚を置かないとダメなんです。
いつも田んぼの地主さんにはお世話になり
色々稲について教えてもらってるんですよ。
本当に可憐ちゃんです(#^.^#)
みゆきんさんへ
そうですね。
受粉しても油断できません。
台風が心配ですね。
自然相手はとっても大変です(ー。ー)フゥ
敷島さん  今日は
台風で痛めつけられないように願っています。
一粒を電子顕微鏡で見たらもっと凄く見えるのでしょうか。
一番下のは僅かですが他のと比べ伸びていますね。
相子さんへ
とても遅くなりました<(_ _)>
油断して台風に痛めつけられました(+o+)
本当にそこまで拡大すると新しい発見がありそうですね。
一番下は2年前のもので午前10時頃に撮ったものです。
ジャストタイミングでした。




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
現在こちらから別窓で訪問できます
FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
        暦
  月の観測にぴったり
カテゴリー
         カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する