FC2ブログ
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2015.01.04     カテゴリー :   夕景色

遠景観望

IMG_9722ax.jpg

IMG_9734bx.jpg

紀州の殿様、ちっちゃな望遠鏡で覗いてみた。

夕陽に染まる城下町の姿。

当時はどんな光景が見えたのだろうか。

高層ビルなんて無いから

城下町の何処からでもお城は見えた。

現在は限られた場所のみ。

ストリートビューを使用すれば直ぐ分る時代。

庶民の暮らしは便利になっても

なんだか味気ない気がする。

←スマホの方はこちらから応援クリッリお願いします。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
敷島さん  今日は
パソコンからこんなに広い場所を眺められるって凄いことですね。
やはり、海や船がおおらかでいいですね。
ビルの間に住んでいるとよけいにそう思います。
少し走れば田舎町で気分転換できますが、少しのんびりムードの海岸付近や農場付近は、将来の生活の場として考えたいです。
身内が子供をつれて新年の挨拶まわり
私は居留守使ってます(≧m≦)ぷっ!
相子さんへ
おはようございます。
私も自分で撮りながら、まじまじと見ました。
ここを通過してもハッキリと記憶してません。
静止画の力に驚きました。
りょうこさんへ
こうして見て初めて分かりました。
長閑な環境って本当にいいです。
年令と共に思考も変化しますからね。
この場所から色んな事を学びました。
みゆきんさんへ
凄いね。
挨拶まわりって私は小学時代にしたけど
その風習もすぐに廃止されました。
懐かしいです。
おっ!!声はすれど姿は見えないとか(≡^∇^≡)ニャハハ




翻訳
スマホでは見れない言語があります

.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する