2016.05.16     カテゴリー :   朝景色

彩朝



爽やかな空気に包まれた山頂。

地球の息吹に耳を傾け

食い入る様に見つめる。

もうすぐ陽が出る。

鼓動が聞こえてくる。

高揚する心が押さえられない。

この瞬間を心底深く刻む。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
朝陽が昇る前の黎明の時間 山の冷気が身を包む
希望と緊張の一瞬を見守る姿が見えるようです。
穢れの無い清々しさ 心が洗われるようですね。
今朝も素敵な作品を拝見できました。
ありがとう御座います。
山頂から朝日を望む。徐々に山々も明るく朝日に照らされる。眠気が吹っ飛ぶような青空と太陽の眩しさに、目を塞いだ。あっという間に太陽は昇るんだな。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
桜の親父さんへ
登山家は「山があるから登る」と言いますが
とても気持ちが分かります。
日の出を待つ時間がこれほど長く
神聖に感じたことはなかったです。
いつも励みになります。
ありがとうございます。
白牡丹さんへ
五感で感じることのすばらしさは
人生の糧になります。
新鮮で貴重な時間ほど一瞬ですね。
脳裏に焼き付いた光景が思いだされます。
カギコメさんへ
季節の変わり目・・・また格闘なのね・・。
気持ちが折れたら絶対ダメよ。
メロンの表情に爆笑。
まあ3ワンズが居るから大丈夫だわ(^_^)/




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
        暦
  月の観測にぴったり
カテゴリー
         カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する