にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2016.05.17     カテゴリー :   日記

竹藪の怪



誰も居ない山中を走行中

これって何だ・・・。

不思議だなぁ。

正体も理屈も分かっているんだよ。

それでも突然、遭遇すると・・・。

停車してでも見たくなる。

真夜中は勘弁して欲しいけどさ。

小学時代を思い出す。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
車で通りかかった路肩に竹藪がある。アスファルトの亀裂から筍が顔を出す。生命力の凄さを垣間見た瞬間です。竹藪は未知の世界的場所だね。
お早うございま~す!
何気無い竹林。そこに美を見る。
その感性の豊かさ 見習わなければと思います。
被写体はどこにでも有るのですね!
持って生まれたセンス。こればかりはどうにも仕方が無い。
だけど それでもと思う自分が居ます。
今朝も有難う御座いました。
敷島さん お早うございます
竹って今年の物と過ぎし日の物とはっきり分かるので私は好きです。
萌黄色の竹 青色の竹 斑点を見せる竹 黄ばんでいる竹
此処にもありますね。
お早う
今日は寒いべさ
白牡丹さんへ
竹藪って言葉から雰囲気が・・・。
ここまで生命力が強いと雑草も閉口するかも。
本格的な竹林が減っているのは寂しいですね。
桜の親父さんへ
こんばんは
いつも有難うございます<(_ _)>
被写体は何処でもありますよ。
フィルム時代は写真ってある意味特別でしたが
敷居が低くなりました。
生活に溶け込んでますね。
撮りたい時に撮れる喜びは凄く大きいです。
相子さんへ
こんばんは
竹って色の変化が凄く分かりやすいですね。
それぞれの主張がはっきりしてます。
眺めていると実家の裏山を連想するんですよ。
色んな意味で懐かしいです。
みゆきんさんへ
こんばんは
今朝はとっても寒かったですぅ・・・
体調が崩れていきます。
じっちゃんの気持ち分かるなぁ。
とても微笑ましいね!(^^)!




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する