にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2016.09.06     カテゴリー :   日記

ガラスの記憶



薄ら射し込む柔らかな光。

夕陽のささやかな贈り物。

風呂場のガラスが琥珀色に染まり

子供時代を懐かしむ。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
幼い頃に母と手を繋いで、夕暮れ時に銭湯行くのが習慣であった。当時内風呂はなく、夕陽を浴びながら歩いて銭湯に行った記憶があります。今は、内風呂があります。ガラスに映る夕陽を見ると思い出します。
敷島さん  今晩は
磨りガラスってソフトで何故か高級感がありますね。
写真の白い枠取りが実に綺麗に見せて呉れています。
今日気が付きましたが、これがあるとないとではきっと見方も違っているのではと思いました。
このコメントは管理人のみ閲覧できます




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する