2016.10.19     カテゴリー :   日記

周知





快晴の土曜日。

地元の高原に行ってみる。

これは驚いた。

ネットなどで拡散され夕方になっても人が絶えない。

よく見れば県外人が圧倒的に多い。

こんな現象に悩んでいる所も多いだろう。

地方活性とは別の様に感じる。

ご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
写真はクリックすると拡大します。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
高原に集まる人 ,人、 人。皆さんはどこから来るのか?この高原の情報は地元でも、拡散されてる。あちらこちらに人はいるが、県外の方がほとんどである。地方活性はどこに行ったかわからなくなる。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
        暦
  月の観測にぴったり
カテゴリー
         カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する