2016.11.02     カテゴリー :   

希薄化



記憶の片隅にありますか?

プー太郎です。

ここに縛られてどれくらい経つだろうか。

朽ちることも許されず

野ざらしになり時代を見つめてきた。

人の世の変わりように絶句する。

私の存在も消えかけているようだ。

今年も柿の実が豊作。

それだけが救われる。

プー太郎過去記事

ご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
写真はクリックすると拡大します。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この木は、どこにあるのかな?そして、どのくらいの年月がたっているのかな?凄いなぁ〜、柿の木を見ると秋の深まり、しみじみ感じます。いいわぁ〜。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
現在こちらから別窓で訪問できます
FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
        暦
  月の観測にぴったり
カテゴリー
         カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する