にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2016.11.12     カテゴリー :   天文

微光



一番好きな星空が消えて行き

澄んだ時でも3等星が精いっぱい。

それで真夜中、田んぼに立つ。

老いた目で感覚だけで追いかけて

一枚だけやっと撮れた。

オリオン大星雲の名前が重い。

若かりし頃当たり前に見えた空。

望遠鏡を覗きこんで追尾した。

機材は進んでもあの頃の感動は薄れていく。

ご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
写真はクリックすると拡大します。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
夜空に想いを寄せる。今までは自分の目で見ていた星が見えなくなった。泣いても、叫んでも、あの時の星を見ていた情熱的な心情は戻らない。もう一度戻れたら、戻りたい。幾度となく自分に言い聞かせる。ああ〜辛いねぇ〜⁉︎
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今年の夏に安い天体望遠鏡を買ったんですが使い方が良く分からなくて未だに星の観察が出来ません( ;∀;)
月のクレーターが見える筈なんだけどなぁ…
こんにちわ~
わたしたちみんな一つずつ 失っていきます・・・
でもその方が残したものは誰かがどこかで、感謝しています。敷島さんの作品もそうです。よい記録として残せてお幸せですね。。わたしは数枚保存させていただき、時々自分のために壁紙として使わせていただいています。輝く命は現存している!と感じることができるからです。ご自分の年代に響く作品を自信をもって 残してください。一ファンとしてのコメントです。v-280




.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

<<おきてがみ>>
置手紙のリストが復活しました
別窓から訪問させて頂きます
  このブロクの足跡は付くか分かりませんが
  しばらくこの方法でいきます


 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
  月の観測にぴったり
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する