FC2ブログ
にほんブログ村 写真ブログ アマチュアカメラマンへ
にほんブログ村

2018.12.28     カテゴリー :   日記

変貌



故郷に帰ってきた男。

記憶の川が無い。

あるのは砂と石ころ。

時間の流れは残酷。

猿の惑星のラストシーンを思い出す。

ご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
写真はクリックすると拡大します。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
猿の惑星の自由の女神像が海岸線で横たわるシ-ンですかね?懐かしいですね!時の流れは残酷ですが事実なんですよね~この前まで16歳だったのにあっという間に55才ですよ(笑)
たまごバナナさんへ
こんばんは

そうです。とても衝撃的でした。
宇宙船でまた過去に行くでしょう。
時の流れって加速してる様に感じます。
55才は未だ若いですよ(^_^)/




翻訳
スマホでは見れない言語があります

.
プロフィール                     
        

     敷島博士(和歌山市)     

        

     Author:敷島博士(和歌山市)
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

カテゴリー
月別アーカイブ
.


リンク
このブログをリンクに追加する